美味しい暮らしがみえてきたJAみえきた

新着・重要なお知らせ

JAみえきた 自己改革進捗状況のご報告2

更新日: 2018年02月09日 更新重要

自己改革への取組み自己改革進捗状況のご報告自己改革への取組み

JAみえきたでは、自己改革の実践を大きなテーマとし、3ヵ年計画(平成28年度~平成30年度)を策定し取り組んでいます。この取り組みの成果を、皆さまにご理解いただき、また、評価をいただくことを目的に、ご報告させていただきます。

1.応援プログラム活用等による生産者の支援

地域農業基盤の振興・発展および地域活性化に繋げることを目的に、JAグループ三重が展開する農業所得増大・地域活性化応援プログラムを活用した助成に取り組んでいます。

プログラム名 平成28年度 平成29年度12月末
申請件数 助成金額 申請件数 助成金額(予定)
茶における品質向上対策事業 61件 1,167万円 63件 1,245万円
茶における農機具等リース応援事業 9件 1,221万円
園芸事業バリューチェーン構築応援事業 3件 50万円
専門家派遣事業 1件 3万円 5件 26万円

 

180201_01

2.直売所の販売拡大

直売所の出荷会員の拡大や集客力強化による地元農産物の販売拡大、また生産履歴記帳と残留農薬検査実施による安全・安心な農産物を提供し、地域に愛される店舗展開に努めています。

項目 平成27年度(参考) 平成28年度 平成29年度12月末
直売所取扱高 17億2,688万円 17億3,539万円 13億5,675万円
来店客数 122万6千名 117万7千名 88万8千名
出荷会員数 978名 1,004名 1,048名
生産履歴記帳実施出荷者数 978名 1,004名 1,048名
野菜栽培研修会 2回(130名参加) 2回(134名参加) 3回(198名参加)
残留農薬検査実施回数 3回 3回 7回

 

180201_02

3.相続・事業承継支援への取り組み

組合員の高齢化が進む中、世代交代に伴う課題解決を支援することで、組合員世帯のくらしを守るとともに円滑な資産継承のお手伝いをするため、29年度から新規業務として相続・事業承継支援に取り組み始め、各地区で「相続セミナー」を開催しています。

項目 平成28年度 平成29年度12月末
セミナー開催回数 11回
セミナー参加者 235名

 

180201_03

このページのトップへ